【大満足の結果】SOUNDPEATS Q30 HDを一週間使ってみたレビュー

役立ち情報

以前に使っていたSONYのBluetoothヘッドセット(MDR-NWBT20N)の電源が入らなくなってしまい、新しいBluetoothイヤホンを購入しました。

いろいろ悩みましたが、SOUNDPEATS(読み方:さうんどぴーつ)のQ30 HDにしました。

一週間使ってみましたので、レビューしていきます。

なぜQ30 HDを選んだか

私が使用しているスマートフォンがZenFone Max Pro (M2) (ZB631KL)なのですが、対応しているBluetoothのコーデックがSBC、AAC、apt-X、apt-X HDでした。(対応コーデックについてはこちらの記事を参考にさせていただきました。)

これらのコーデックに対応している必要がありました。

今人気のSOUNDPEATS Sonicという機種がありますが、こちらはaptX Adaptiveコーデックには対応していますが、わたしのスマホではこのコーデックに対応していません。残念。。。

候補に選んだのが次の2機種です。

SOUNDPEATS Q30HDTaoTronics BH071JP01
Bluetooth バージョン5.05.0
Bluetooth コーデックSBC、AAC、apt-X、apt-X HDSBC、AAC、apt-X、apt-X HD
チップQCC3034QCC3034
ノイズキャンセラCVC8.0CVC8.0
イヤホンタイプカナル型カナル型
再生時間14時間18時間
防水性能IPX7IPX7
重さ15g14.7g
価格¥3,690¥3,599

ほぼほぼ同じ性能です。TaoTronics BH071JP01の再生時間が18時間でQ30 HDよりも4時間長いですが、18時間も連続して利用することはないので、あまり気になりませんでした。ということで最近人気のSOUNDPEATSにしました。

イヤホン部分が独立している完全ワイヤレスタイプも考えましたが、主に電車での利用なので、車内や線路で落としたら嫌だなとおもって、有線ワイヤレス(?)タイプにしました。

開封!

Amazonで注文して1日で到着しました。日常になってしまいましたが、やはりAmazon便利ですねー。

箱はこんな感じで、普通ですね。手のひらサイズで大きすぎずにいいですね。

開けてみるとイヤホンケースが見えます。

開けていると付属品が大量に入っています。イヤホンピースは4対、耳固定用ピースが5対、本体にも1対ずつ付いています。あとは本体と電源ケーブル、ケース、カラビナ、ケーブルを止める器具が付いています。

イヤホン部分はこんな感じ。本体+耳固定ピース+イヤホンピースのセットで使用します。

リモコンはこんな感じです。真ん中に再生ボタンがあって上下にボリュームボタンがあります。再生ボタンの近くの穴がマイクですね。

接続設定

さっそくペアリングしています。設定を開いて「接続済みの端末」を開きます。

イヤホン本体の電源を入れると青点滅状態になりますので、スマホの「新しいデバイスと接続」を選びます。するとSOUNDPEATS Q30 HDが出てきますので、選びます。

ペアリングが成功すると、接続済みのデバイスにSOUNDPEATS Q30 HDが表示されます。

スライドメニュー上でも接続状態と電池残量が確認できます。

一週間使ってみて

主に通勤で使用しました。往復で約1時間なので、合計5時間程度充電なしで使用しましたが、電池残量は80%でした。約一か月は充電なしで使用できるということで、電池は全く問題ないレベル

イヤホンの電源を入れると「Power on」、切ると「Power off」と音声が流れます。Bluetoothの接続がされると「The headset is connected」と音声が流れますので、スマホと接続されたかな?とスマホやイヤホンを確認する手間が省けます。

結構これが便利で、Bluetoothイヤホンを使っていると接続されていると思って音楽を流すと接続されていなくて、スマホから音声がだだもれということがあります。音声で知らせてくれるので、接続忘れということがなくなりとても便利です。

接続もまったく問題ありませんでした。イヤホンの電源を入れると、1秒程度でスマホと接続されます。スマホをカバンやポケットに入れても接続が切れることはありませんでした。

音質はこだわりがないのでわかりませんが、音楽を聴くにも、動画を見るにも問題ありませんでした。ただ無音時は少しだけホワイトノイズがあります。まぁ静かなところで聞かない限りはまったく気にならないレベルです。

装着感ですが、耳固定用のピースがしっかり耳にフィットしてとてもいい感じです。このように耳の凹部分にピースの出っ張りが引っ掛かり、多少動いたくらいではずれませんし、外れることは絶対にないです。

買うときはリモコン部分が重いかな?と気になりましたが、すごく軽くて長時間つけていても疲れないと思います。

イヤホン部分が磁石でくっつきますが、磁力が弱く簡単に外れます。この磁石は利用シーンがまったく分かりませんが、一応くっつけてからポケットにしまっていますw

三か月使ってみて

三か月使ってみて、変わらず満足して使用できています。

1点気になる点として、電池残量が分かりにくいということがありました。

電池がなくなると「Battery Low」と音声で教えてくれるのですが、音声が流れてから10分程度で電源が切れてしまいます。電車でNetflixなど視聴中に切れてしまうと、続きが気になって仕方がないです。。

スマホで電池残量も見られるのですが、チェックすることを忘れてしまいがちです。

総じてとても満足

とても満足できています。

以前使っていたSONYの機種は古くて、Bluetoothのバージョンが低かったためか、接続性や電池の持ちが悪かったです。

SOUNDPEATSのQ30 HDは、Bluetooth5.0で接続は途切れませんし、電池もとても持ちます。技術は進歩しているんだなーと実感しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました